新しいトンネル

  • HOME
  • 新しい道路、東京港臨港道路南北線の沈埋トンネルとは・・・
  1. 1.東京港になぜ、新しい道路が必要なの?
    東京港は物流拠点として、国内、海外とのコンテナ貨物取扱量が年々増加している!
    イメージ
    1. ①東京港には4つの大型コンテナターミナルがあって、しかも年々取扱量は増加。
      海上コンテナ貨物取扱量は日本一の港です。
      ※各グラフは港湾管理者調べを基に作成
    2. ②有明・青海と中央防波堤地区を結ぶ青海縦貫線は貨物量の増加とともに激しい交通混雑が発生しています。
      イメージ
      ※港湾管理者の観測データを基に作成
    3. ③さらに2020年東京オリンピック・パラリンピックの会場施設も臨海部周辺に建設中。
      大会の際には関係者輸送ルートとしての活用も想定されています。
      イメージ
  2. 2.新しい道路はどんな道?どこに作るの?
    開通予定地:交通混雑の激しい青海縦貫線(第二航路海底トンネル)と並行するように有明10号地その2地区と中央防波堤内側地区の間に作られています。
    イメージ
    これによって、交通混雑が緩和され、物流機能も効率化が期待されます。
    さらには、東京港の南北軸が2ルート確保されるので大規模補修や災害・事故時における安定的な物流、人流が確保されます。
  3. 3.新しくできる海底トンネルはどんなトンネル?
    掘り進むのではなく、別のところでトンネルとなる箱(沈埋函(ちんまいかん))を作って埋める「沈埋トンネル」です。
    新しいトンネルで使う沈埋函1個の長さは日本一!サッカーフィールドよりも長いんです!
    イメージ
    イメージ
    (船舶のドッグヤードで作られている沈埋函)
  4. 4.どうやって作るの?
    新しいトンネルは、海上部(沈埋トンネル)、アプローチ部(開削トンネル)、これらをつなぐ接続部(ニューマチックケーソン)の3つの部分から構成されます。
    イメージ
    海上部
    イメージ
    イメージ
    イメージ
    イメージ
    接続部
    掘 削
    イメージ
    立坑刃口部の台座を製作するため鋼矢板内部を掘削します。
    刃口はくち金物設置
    イメージ
    台座を製作し、その上に羽口金物設置します。
    躯体くたい構築・沈下掘削
    イメージ
    地上部で躯体構築を行ながら、沈下掘削を行います。
    完 成
    イメージ
    アプローチ部
    連続地中壁構築
    イメージ
    山留め及び地下水流入防止のため連続地中壁を造成します
    掘削・切梁きりばり設置
    イメージ
    山留材を設置しながら掘削を行います。
    躯体構築
    イメージ
    山留材の撤去を行いながら躯体を構築します。
    完 成
    イメージ
  5. 5.海底にどうやって設置するの?
    1. ①沈設場所への移動
      イメージ
      沈設場所まで沈埋函を曳航します。
    2. ②沈埋函への注水
      イメージ
      沈埋函内部のバラストタンクに海水を注入します。
    3. ③沈設
      イメージ
      沈埋函の鉛直・水平方向の位置を調整しながら沈設します。
    4. ④着座
      イメージ
      新設函を着底させ、既設函の引寄ジャッキを新設函に挿入します。
    5. ⑤水圧接合
      イメージ
      引寄ジャッキで新設函を引っ張り、両沈埋函を密着させます。
      イメージ
      既設函と新設函の間の海水を排水し、水圧により両沈埋函を接合
  6. 工事状況は、こちらの動画からも見れます!
    海上部工事工程
    ⼀次曳航
    ドッグで組み⽴てたトンネルを引き出し海上に運びます
    アプローチ部⼯事⼯程
    アプローチ部
    アプローチ部のトンネルを作っています
    接続部工事工程
    接続部
    海上部とアプローチ部をつなぐトンネルを作っています

2020年に開通する、東京港臨港道路南北線沈埋トンネル!
新しく誕生するこの「沈埋トンネル」の名称をみなさんで是非ご一緒に考えてください!

詳しくはこちらから